2017年11月06日

ミミズキッチン〜サルシッチャ


はて、6月にソーセージマシンを手に入れたわたくしみみこ。
サルシッチャという、イタリアのソーセージを作ってみたいねぇと
オットーと話しておりました。(サルシッチャはイタリア語でソーセージの意味)


中々機会がありませんでしたがついに先日挑戦する事ができました。


しかもオットーがめっちゃめちゃ安いミンサーまで買ってきて
_20171102_225415.JPG
ひき肉を作るところから始める事に
ミンサーには腸詰め機能がついており、6月に手に入れた手動の腸詰めマシーンは早くも引退か?!



その前に塩漬けの豚腸を戻している間に昼飯を食べに行きます。
DSC_1862-384x512_noexif.jpg



スパイスは肉に混ぜるものと
IMG_20171101_102630-512x539_noexif.jpg
背脂に混ぜるものの2種類用意します




背脂をミンチに(ちょっとキモイ)
DSC_1879-512x910_noexif.jpg




次に肉もひいて(けっこうキモイ)
_20171102_225336.JPG




それぞれスパイスと混ぜたら冷蔵庫で休ませてその後肉と背脂を混ぜるらしい?のですが適当にやりました。しかも背脂がこんなにあまりました。(オットーよ、買いすぎだ)
IMG_20171102_225520.jpg




余った背脂でラードと油かすを作りました。
DSC_1888-384x512_noexif.jpg



ここまでは良かったのですが
DSC_1891-384x512_noexif.jpg




オットーが買ってくれたクソ安い中国製?かなんかのミンサーの腸詰め機能ですが、使ってみたら本当にうまく説明できませんがめっさやりにくくて、写真を撮る余裕もなく。
オ「これのどこが電動だよー!完全に手動じゃん!」
まあそんなこんなで詰まりました。
_20171102_225239.JPG




今夜のメニューはサルシッチャ。とここで問題発生です。
参考にしていた本によると、腸詰めしたあと1〜2日熟成させる。と書いてあったんです(先に読め−!)
オ「今夜食べるものないじゃん!」
とまあありもので何とかした2日後。




_20171102_225125.JPG
何となく熟成された感じが。





沸騰しないくらいのお湯で
DSC_1920-384x512_noexif.jpg






DSC_1921-384x512_noexif.jpg
15分茹でます。





IMG_20171102_225054.jpg
フライパンで焼き目をつけます




盛りつけます
DSC_1925-384x512_noexif.jpg
し「うまそうじゃん」




DSC_1926-512x384_noexif.jpg
味は。


み「うーん」

オ「美味いけどね」

オ&み「感動のない味」


不味くは無いけど。
料理の旅は続く。
ラベル:料理
posted by みみこ at 13:58| Comment(0) | ミミズキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

ただの可愛い猫


お薬を一生懸命飲んで
DSC_1903-512x384_noexif.jpg





安静に安静に。頑張っているワレチン。
ケージに虎太郎を招いていました。
DSC_1901-512x384_noexif.jpg
虎「ワレアのカリカリ食べたかったな」
ワ「ダメダメー!」




ここ数日はケージから出て
いさねとも仲良く眠れる日があったり。
DSC_1859-384x512_noexif.jpg
い「なによ」




家族であり大親友のおはぎと3匹で眠ることができたり。
安静を楽しんでいます。
DSC_1913-384x512_noexif.jpg




ところで。よく猫の面白い模様、などといって。
背中にハートマークがある猫や、ヒゲが生えてるみたいな猫。
眉毛があるみたいな猫など、テレビやネットで紹介されていますよね。



そこで、わたくしみみことオットー。
よーくみたらうちのいさねも、もしかしたらどこかに面白い模様があるかも。
そうしたらネットで話題になって、取材もくるかも?!と
一生懸命いさねを観察しました。いさねはなつくのに時間がかかりましたから、最近ようやくジックリ観察できるのですが。
DSC_1854-384x512_noexif.jpg
み「うーん」




どこをどうみても
DSC_1856-384x512_noexif.jpg




こっちからみても
DSC_1858-384x512_noexif.jpg





あっちからみても
DSC_1857-384x512_noexif.jpg
い「うまかった」



こりゃただの可愛いネコだ!
DSC_1855-384x512_noexif.jpg
い「しかも動くのだるい」




でも強いて言えば
DSC_1853-384x512_noexif.jpg
い「オペラ座の怪人よ」




ただの可愛いデブネコです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 23:01| Comment(0) | ワンニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

眠れぬ夜


前回の台風が通り過ぎた後だったかしら。
帰宅するとオットーがワレアの様子がおかしいよ、と。


見ると明らかにぐったりしているワレアがそこに。
ワレアさん、椎間板がすり減ってきているので、3年前から年に1、2回。
腰が痛くてたまらなくなってしまう時があるのです。




DSC_1847-384x512_noexif.jpg
ワ「もうダメ」




DSC_1828-384x512_noexif.jpg
ワ「この世の終わりかも」





犬にはなんで腰に激痛が走るのか、理由がわかりませんからね。
痛さと共に恐ろしさがあるんだと思います。
その晩は怖くて痛くて、一晩中ヒンヒンキャンキャン
文字通り眠れぬ夜を過ごしたワレアとみみこ。



翌日は当然
DSC_1842-384x512_noexif.jpg
ワ「なんでやねん」
み「仕方ないべさ」




いつもは病院と言ってもリードで連れて行くんですが
今回ばかりは歩かせるのもアレだったので
ワレアちん、生まれて初めてキャリーに入りました。
DSC_1843-384x512_noexif.jpg
ワ「っなんだぁ?!浮きましたよ!」



恐ろしい夜を過ごしたものの
DSC_1835-384x512_noexif.jpg
ワ「死ぬかと思ったよ」




症状としてはいつも通り
DSC_1837-384x512_noexif.jpg
ワ「出せやぁ」



お薬をもらって
DSC_1836-384x512_noexif.jpg





安静にしていれば
DSC_1838-384x512_noexif.jpg




症状は落ち着きます
DSC_1840-384x512_noexif.jpg




むしろ鎮痛剤が効いて痛さを感じないぶん
DSC_1841-384x512_noexif.jpg




翌日からは安静にさせるのがとても大変です。
DSC_1844-512x384_noexif.jpg
ワ「閉じ込めるなんてシドイッ」




鎮痛剤で痛さを感じていないだけで
2週間くらいは安静にさせないとならないんですが
DSC_1845-512x384_noexif.jpg
ワ「喉元すぎて熱さ忘れたよ」
み「困ったもんだよ」





眠れない夜と雨の日には
忘れかけてた 愛がよみがえる
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 22:59| Comment(0) | ワレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 

2017年11月06日

ミミズキッチン〜サルシッチャ


はて、6月にソーセージマシンを手に入れたわたくしみみこ。
サルシッチャという、イタリアのソーセージを作ってみたいねぇと
オットーと話しておりました。(サルシッチャはイタリア語でソーセージの意味)


中々機会がありませんでしたがついに先日挑戦する事ができました。


しかもオットーがめっちゃめちゃ安いミンサーまで買ってきて
_20171102_225415.JPG
ひき肉を作るところから始める事に
ミンサーには腸詰め機能がついており、6月に手に入れた手動の腸詰めマシーンは早くも引退か?!



その前に塩漬けの豚腸を戻している間に昼飯を食べに行きます。
DSC_1862-384x512_noexif.jpg



スパイスは肉に混ぜるものと
IMG_20171101_102630-512x539_noexif.jpg
背脂に混ぜるものの2種類用意します




背脂をミンチに(ちょっとキモイ)
DSC_1879-512x910_noexif.jpg




次に肉もひいて(けっこうキモイ)
_20171102_225336.JPG




それぞれスパイスと混ぜたら冷蔵庫で休ませてその後肉と背脂を混ぜるらしい?のですが適当にやりました。しかも背脂がこんなにあまりました。(オットーよ、買いすぎだ)
IMG_20171102_225520.jpg




余った背脂でラードと油かすを作りました。
DSC_1888-384x512_noexif.jpg



ここまでは良かったのですが
DSC_1891-384x512_noexif.jpg




オットーが買ってくれたクソ安い中国製?かなんかのミンサーの腸詰め機能ですが、使ってみたら本当にうまく説明できませんがめっさやりにくくて、写真を撮る余裕もなく。
オ「これのどこが電動だよー!完全に手動じゃん!」
まあそんなこんなで詰まりました。
_20171102_225239.JPG




今夜のメニューはサルシッチャ。とここで問題発生です。
参考にしていた本によると、腸詰めしたあと1〜2日熟成させる。と書いてあったんです(先に読め−!)
オ「今夜食べるものないじゃん!」
とまあありもので何とかした2日後。




_20171102_225125.JPG
何となく熟成された感じが。





沸騰しないくらいのお湯で
DSC_1920-384x512_noexif.jpg






DSC_1921-384x512_noexif.jpg
15分茹でます。





IMG_20171102_225054.jpg
フライパンで焼き目をつけます




盛りつけます
DSC_1925-384x512_noexif.jpg
し「うまそうじゃん」




DSC_1926-512x384_noexif.jpg
味は。


み「うーん」

オ「美味いけどね」

オ&み「感動のない味」


不味くは無いけど。
料理の旅は続く。
ラベル:料理
posted by みみこ at 13:58| Comment(0) | ミミズキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

ただの可愛い猫


お薬を一生懸命飲んで
DSC_1903-512x384_noexif.jpg





安静に安静に。頑張っているワレチン。
ケージに虎太郎を招いていました。
DSC_1901-512x384_noexif.jpg
虎「ワレアのカリカリ食べたかったな」
ワ「ダメダメー!」




ここ数日はケージから出て
いさねとも仲良く眠れる日があったり。
DSC_1859-384x512_noexif.jpg
い「なによ」




家族であり大親友のおはぎと3匹で眠ることができたり。
安静を楽しんでいます。
DSC_1913-384x512_noexif.jpg




ところで。よく猫の面白い模様、などといって。
背中にハートマークがある猫や、ヒゲが生えてるみたいな猫。
眉毛があるみたいな猫など、テレビやネットで紹介されていますよね。



そこで、わたくしみみことオットー。
よーくみたらうちのいさねも、もしかしたらどこかに面白い模様があるかも。
そうしたらネットで話題になって、取材もくるかも?!と
一生懸命いさねを観察しました。いさねはなつくのに時間がかかりましたから、最近ようやくジックリ観察できるのですが。
DSC_1854-384x512_noexif.jpg
み「うーん」




どこをどうみても
DSC_1856-384x512_noexif.jpg




こっちからみても
DSC_1858-384x512_noexif.jpg





あっちからみても
DSC_1857-384x512_noexif.jpg
い「うまかった」



こりゃただの可愛いネコだ!
DSC_1855-384x512_noexif.jpg
い「しかも動くのだるい」




でも強いて言えば
DSC_1853-384x512_noexif.jpg
い「オペラ座の怪人よ」




ただの可愛いデブネコです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 23:01| Comment(0) | ワンニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

眠れぬ夜


前回の台風が通り過ぎた後だったかしら。
帰宅するとオットーがワレアの様子がおかしいよ、と。


見ると明らかにぐったりしているワレアがそこに。
ワレアさん、椎間板がすり減ってきているので、3年前から年に1、2回。
腰が痛くてたまらなくなってしまう時があるのです。




DSC_1847-384x512_noexif.jpg
ワ「もうダメ」




DSC_1828-384x512_noexif.jpg
ワ「この世の終わりかも」





犬にはなんで腰に激痛が走るのか、理由がわかりませんからね。
痛さと共に恐ろしさがあるんだと思います。
その晩は怖くて痛くて、一晩中ヒンヒンキャンキャン
文字通り眠れぬ夜を過ごしたワレアとみみこ。



翌日は当然
DSC_1842-384x512_noexif.jpg
ワ「なんでやねん」
み「仕方ないべさ」




いつもは病院と言ってもリードで連れて行くんですが
今回ばかりは歩かせるのもアレだったので
ワレアちん、生まれて初めてキャリーに入りました。
DSC_1843-384x512_noexif.jpg
ワ「っなんだぁ?!浮きましたよ!」



恐ろしい夜を過ごしたものの
DSC_1835-384x512_noexif.jpg
ワ「死ぬかと思ったよ」




症状としてはいつも通り
DSC_1837-384x512_noexif.jpg
ワ「出せやぁ」



お薬をもらって
DSC_1836-384x512_noexif.jpg





安静にしていれば
DSC_1838-384x512_noexif.jpg




症状は落ち着きます
DSC_1840-384x512_noexif.jpg




むしろ鎮痛剤が効いて痛さを感じないぶん
DSC_1841-384x512_noexif.jpg




翌日からは安静にさせるのがとても大変です。
DSC_1844-512x384_noexif.jpg
ワ「閉じ込めるなんてシドイッ」




鎮痛剤で痛さを感じていないだけで
2週間くらいは安静にさせないとならないんですが
DSC_1845-512x384_noexif.jpg
ワ「喉元すぎて熱さ忘れたよ」
み「困ったもんだよ」





眠れない夜と雨の日には
忘れかけてた 愛がよみがえる
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 22:59| Comment(0) | ワレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする