2017年11月24日

それぞれに、それぞれの



獅子丸は右のほっぺを食い込ませ
DSC_2492-384x512_noexif.jpg
獅「頬肉をのせてるの」




もなかは少し苦しそう
DSC_1310-384x681_noexif.jpg
も「ちょっと高い」




おはぎは右半身を下に
DSC_1401-384x512_noexif.jpg
お「居間に背を向けるスタイルなんだ」



乱太郎は左半身を下に
DSC_1445-384x512_noexif.jpg
乱「のっけてるのは肉じゃなくて毛だよ」




虎太郎は穴に吸い込まれるように
DSC_1747-512x384_noexif.jpg
虎「っんぁ?!」




いさね、可愛いオテテも
DSC_1221-384x681_noexif.jpg
い「いつでもひっかけるように」




ワレア、いさねにくっつき、枕は亀の甲羅。
DSC_2486-384x512_noexif.jpg
ワ「お背中暖かい」




時には



DSC_1526-384x512_noexif.jpg
獅「自分の腕枕だよ」




DSC_2183-384x512_noexif.jpg
い「いさはドラゴの腕枕」



DSC_1309-384x681_noexif.jpg
も「やっぱり高いの」




DSC_2489-384x512_noexif.jpg
虎「コタには丁度良い」



でもまあ
DSC_1641-512x384_noexif.jpg
虎「ひっくり返ればどこでも眠れるよ」





眠くなったらそこで寝る
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 23:01| Comment(0) | ワンニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

巻かれない派


もなか君
とてもなつっこくて、なでてー!と
よくゴロゴロ喉をならす猫ですが。
DSC_2141-512x384_noexif.jpg
も「お腹をなでられるのが好きなんだ」
ワ「もなかは皆の弟なんだよ」


でも抱っこや、ひつこくされるのは大嫌い
_20171123_225614.JPG
も「誰こういう事するのは」
オットーでしょうね。



機嫌が悪くなります
_20171123_225546.JPG
も「うっとうしい」




この後、移動してしまいました。
DSC_2427-512x384_noexif.jpg
も「やめてっ」




しかしこれがワレア君ですと
DSC_2435-384x512_noexif.jpg
ワ「あったかーい」




DSC_2449-384x512_noexif.jpg
ワ「オットーは優しいんだ」



DSC_2448-384x512_noexif.jpg
ワ「お顔を出せば息もしやすいし」




DSC_2440-512x384_noexif.jpg
ワ「ずきんちゃんみたいでしょ」




DSC_2440-512x384_noexif.jpg
ワ「でももういいかも」



オ「寒さ対策が必要だ」
DSC_2442-512x384_noexif.jpg
ワ「あらら?」


オ「ちゃんと閉じてやるからね」
DSC_2444-512x384_noexif.jpg
ワ「何にも見えないんですけど」




オ「きゅーっと」
DSC_2443-512x384_noexif.jpg
ワ「完全鼻呼吸ですよ」




とはいえ満更でもない様子で
ぐーぐー休んでおりました。
DSC_2438-384x512_noexif.jpg
ワ「オフトゥン大好き」



もなかはこたつで丸くならないタイプの猫
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 23:13| Comment(0) | ワンニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

獅子丸のグレイトエスケイプ


昨日の事。
帰宅しましたところ、獅子丸がおりません。
もう動悸息切れ気付けどころの騒ぎじゃござーせん。

外に出たか?!!どこかに閉じ込めてしまったのか!!
具合が悪くて押し入れの奥などに倒れてしまった?!!!!
と最悪の事態も想定してしまい。
念のため2回、外に出て「獅子−!獅子−!」
と呼べど叫べど反応無し。

換気扇の上に獅子丸が入るのが好きな穴?みたいなのがあるのですが、そこから出られなくなってしまったのかと、壁の裏をこじ開けるためドライバーを持ち出しているわたくしのところにオットーが帰宅。
獅子丸がいないと告げると。
「ッばっかだなあいつ出て行っちゃったんだろ!」とオットーまで出て行ってしまいました。

獅子の好きなお菓子をもってわたくしももう一度外に出ようとすると。
ものの2分位で獅子丸とオットー帰還。

え?!え?!え?!
_20171122_082058_noexif.jpg
獅「喉渇いちゃった」



どうやら私が帰宅した時にでちゃった?
_20171122_082124_noexif.jpg
獅「寒かったよ」



それともまさか私が出かけた時に出ちゃったの?!!
考えただけでも恐ろしい。よりいっそう気を引き締めてまいります。


再会の喜びもつかの間、エアロキャットです。
み「このやろめ!」
DSC_2453-384x512_noexif.jpg
獅「なんでやねん」



DSC_2455-384x512_noexif.jpg
い「獅子帰ったのね」



_20171122_104012_noexif.jpg
乱「みみこが大騒ぎしてうるさかったけど」




_20171122_104026_noexif.jpg
虎「コタは獅子がいない事に気がつかなかったよ」


み「呼んだら来なさいよ!」
DSC_2451-384x512_noexif.jpg
獅「外大好き」


ああ。無事でよかった。





ヒルツよ永遠に
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ

posted by みみこ at 12:56| Comment(0) | 獅子丸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 

2017年11月24日

それぞれに、それぞれの



獅子丸は右のほっぺを食い込ませ
DSC_2492-384x512_noexif.jpg
獅「頬肉をのせてるの」




もなかは少し苦しそう
DSC_1310-384x681_noexif.jpg
も「ちょっと高い」




おはぎは右半身を下に
DSC_1401-384x512_noexif.jpg
お「居間に背を向けるスタイルなんだ」



乱太郎は左半身を下に
DSC_1445-384x512_noexif.jpg
乱「のっけてるのは肉じゃなくて毛だよ」




虎太郎は穴に吸い込まれるように
DSC_1747-512x384_noexif.jpg
虎「っんぁ?!」




いさね、可愛いオテテも
DSC_1221-384x681_noexif.jpg
い「いつでもひっかけるように」




ワレア、いさねにくっつき、枕は亀の甲羅。
DSC_2486-384x512_noexif.jpg
ワ「お背中暖かい」




時には



DSC_1526-384x512_noexif.jpg
獅「自分の腕枕だよ」




DSC_2183-384x512_noexif.jpg
い「いさはドラゴの腕枕」



DSC_1309-384x681_noexif.jpg
も「やっぱり高いの」




DSC_2489-384x512_noexif.jpg
虎「コタには丁度良い」



でもまあ
DSC_1641-512x384_noexif.jpg
虎「ひっくり返ればどこでも眠れるよ」





眠くなったらそこで寝る
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 23:01| Comment(0) | ワンニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

巻かれない派


もなか君
とてもなつっこくて、なでてー!と
よくゴロゴロ喉をならす猫ですが。
DSC_2141-512x384_noexif.jpg
も「お腹をなでられるのが好きなんだ」
ワ「もなかは皆の弟なんだよ」


でも抱っこや、ひつこくされるのは大嫌い
_20171123_225614.JPG
も「誰こういう事するのは」
オットーでしょうね。



機嫌が悪くなります
_20171123_225546.JPG
も「うっとうしい」




この後、移動してしまいました。
DSC_2427-512x384_noexif.jpg
も「やめてっ」




しかしこれがワレア君ですと
DSC_2435-384x512_noexif.jpg
ワ「あったかーい」




DSC_2449-384x512_noexif.jpg
ワ「オットーは優しいんだ」



DSC_2448-384x512_noexif.jpg
ワ「お顔を出せば息もしやすいし」




DSC_2440-512x384_noexif.jpg
ワ「ずきんちゃんみたいでしょ」




DSC_2440-512x384_noexif.jpg
ワ「でももういいかも」



オ「寒さ対策が必要だ」
DSC_2442-512x384_noexif.jpg
ワ「あらら?」


オ「ちゃんと閉じてやるからね」
DSC_2444-512x384_noexif.jpg
ワ「何にも見えないんですけど」




オ「きゅーっと」
DSC_2443-512x384_noexif.jpg
ワ「完全鼻呼吸ですよ」




とはいえ満更でもない様子で
ぐーぐー休んでおりました。
DSC_2438-384x512_noexif.jpg
ワ「オフトゥン大好き」



もなかはこたつで丸くならないタイプの猫
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 23:13| Comment(0) | ワンニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

獅子丸のグレイトエスケイプ


昨日の事。
帰宅しましたところ、獅子丸がおりません。
もう動悸息切れ気付けどころの騒ぎじゃござーせん。

外に出たか?!!どこかに閉じ込めてしまったのか!!
具合が悪くて押し入れの奥などに倒れてしまった?!!!!
と最悪の事態も想定してしまい。
念のため2回、外に出て「獅子−!獅子−!」
と呼べど叫べど反応無し。

換気扇の上に獅子丸が入るのが好きな穴?みたいなのがあるのですが、そこから出られなくなってしまったのかと、壁の裏をこじ開けるためドライバーを持ち出しているわたくしのところにオットーが帰宅。
獅子丸がいないと告げると。
「ッばっかだなあいつ出て行っちゃったんだろ!」とオットーまで出て行ってしまいました。

獅子の好きなお菓子をもってわたくしももう一度外に出ようとすると。
ものの2分位で獅子丸とオットー帰還。

え?!え?!え?!
_20171122_082058_noexif.jpg
獅「喉渇いちゃった」



どうやら私が帰宅した時にでちゃった?
_20171122_082124_noexif.jpg
獅「寒かったよ」



それともまさか私が出かけた時に出ちゃったの?!!
考えただけでも恐ろしい。よりいっそう気を引き締めてまいります。


再会の喜びもつかの間、エアロキャットです。
み「このやろめ!」
DSC_2453-384x512_noexif.jpg
獅「なんでやねん」



DSC_2455-384x512_noexif.jpg
い「獅子帰ったのね」



_20171122_104012_noexif.jpg
乱「みみこが大騒ぎしてうるさかったけど」




_20171122_104026_noexif.jpg
虎「コタは獅子がいない事に気がつかなかったよ」


み「呼んだら来なさいよ!」
DSC_2451-384x512_noexif.jpg
獅「外大好き」


ああ。無事でよかった。





ヒルツよ永遠に
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ

posted by みみこ at 12:56| Comment(0) | 獅子丸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする