2018年02月20日

ミミズキッチン〜博多水炊き



はて、先日みみこ実母が圧力鍋をプレゼントしてくれましたよ。
_20180218_233235.JPG
圧力鍋を手に入れたら是非とも作ってみたかったのが、博多の水炊きと豚骨ラーメンなのです。




さっそく博多の水炊きを作るため買ってまいりました。鶏ガラ。
_20180218_154958-384x500_noexif.jpg
冷凍のものしかなかったので解凍して。
本当は冷蔵庫内などで時間をかけて解凍したほうが良いのですが、んなことやってらんねーので常温です。




解凍できましたら鍋に投入。手羽先とともに。
DSC_0653-384x512_noexif.jpg





ひたる位に水を入れます。
DSC_0654-384x512_noexif.jpg




火にかけている間に野菜を用意して。
_20180218_233358.JPG
野菜が高いので少しだけです。ダハッ。




鶏ダンゴも作りましょう。
_20180218_233432.JPG
鶏ダンゴはねるときに、ネギの葉とショウガを水に浸してグチャグチャしたエキス(?)でのばします。


ところで最近の圧力鍋はぷしゅーと蒸気は出るものの、うるさくないんですね。確かオットーがむかーし使っていためっちゃ小さい圧力鍋は圧がかかるとピー!ピー!うるさかった気がするのですが。物によるのですかね。とにかく、犬猫らを驚かさずに料理できました。



蒸気がシューシュー出て、部屋が鶏の匂いで満たされてくると。
DSC_0643-384x512_noexif.jpg
ワ「クンクン」




DSC_0642-384x512_noexif.jpg
ワ「ックンクン」





DSC_0641-384x512_noexif.jpg
ワ「なにやら良い香りが」





35分圧をかけて、火を止めて圧が下がるのを待ちました。
開けてみると。
DSC_0661-384x512_noexif.jpg
み「っほぇ!!」



今度はフタをせずに、ガンガン骨を砕きながら(麺棒でつつきまくる)さらに煮詰めます。
DSC_0665-384x512_noexif.jpg





骨を砕きまくったら一度細かいガラをすくい上げて。
DSC_0667-384x512_noexif.jpg





フードプロセッサーで粉砕します
DSC_0668-384x512_noexif.jpg
このマジックブレットも、母に買ってもらったものなんです。
お母ちゃんありがとう。





マジックブレットで粉々にした鶏ガラをスープに戻し
DSC_0670-384x512_noexif.jpg
煮詰めます。



その頃にはワレアもただ事ではない、と落ち着きがないです。
_20180218_233524.JPG
ワ「良いにおいたまんない!」




獅子丸もこの表情
DSC_0664-384x512_noexif.jpg
獅「これはやばい匂い!」




そして、粉砕したガラをさらに煮立たせたスープをさらにこすと。
DSC_0671-384x512_noexif.jpg
あら、美味しそうな白濁したスープができました。
味付けは塩だけです。




ようやく夕飯です。
DSC_0672-384x512_noexif.jpg
み「なにこれ美味しいっ(°°;)」
オ「かなりちかいっ」



わたくしびっくりいたしました。
博多の水炊きは、実はわが町の博多料理のお店で食べた時めっちゃ美味しくて、目指すべき味は定まっていたのですが、初めて作ってみたら、なんというかほぼ再現できてしまったような?
鶏ガラスープは、水炊きだけでなく様々な料理に使用できますので、沢山作って冷凍やら冷蔵やらしたのち、色んな料理に使いたいなぁと思いました。





ところで。我が母様が贈ってくれた圧力鍋。
その圧力鍋が送られてきた箱。それもきちんと活用しているんですよ。我が家では。
DSC_0648-384x512_noexif.jpg
オットーが座布団まで敷いて




DSC_0673-384x512_noexif.jpg
も「スヤピー」





_20180218_233330.JPG
い「これがいわゆるママゾンねッ」





この日のワレアは愛すべき、忌野清志郎スタイルです。
_20180218_233249.JPG
ワ「い・け・な・いルージュマジック」




君がいなけりゃ夜は暗い
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 02:49| Comment(0) | ミミズキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

飲み友達は猫です



み「ぁあ〜つかりたつかりた」
DSC_0614-270x360_noexif.jpg




み「柿の種でも食べて」
DSC_0613-270x360_noexif.jpg






み「1杯やらないとねぇ」
DSC_0615-270x360_noexif.jpg




み「ってこっちゃんさん」
DSC_0616-270x360_noexif.jpg





み「その可愛いおててをどけてくれませんかねぇ?」
DSC_0617-270x360_noexif.jpg
虎「ここにおててを置いてるんだよ」



み「虎太郎は食べられないもんねぇ煎餅は」
DSC_0621-270x480_noexif.jpg
虎「食べたくもないよ」




み「ならおててをどかしてくれりゃあ良いのに」
DSC_0620-270x480_noexif.jpg
虎「触り心地が良いから」




み「ちょっと脇から失礼しますよ」
2018-02-15-17-49-32-661-270x480_noexif.jpg
虎「どうぞ食べてよ」



み「いただきますぅ」
2018-02-15-17-49-44-818-270x480_noexif.jpg
虎「こぼれたのもちゃんと食べなよね」






み「あんたがこぼしているんでしょうが」
DSC_0619-270x480_noexif.jpg
虎「パラパラ面白い」




手の甲の傷も虎太郎のおかげです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 22:55| Comment(0) | 虎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

いさねの毛づくろい


段ボールを噛みちぎりまくっていたいさねに。
み「いさちゃんや」とカメラを向けると
_20180209_224855-270x321_noexif.jpg
い「何かしら」



み「あら、どうぞ気にせず毛づくろいしてくださいな」
_20180209_224908-270x301_noexif.jpg
い「はいっ」
返事をしてくれました。しかも可愛いあんよで。




_20180209_224958-270x297_noexif.jpg
い「へっへらへっへらへ〜♪」



_20180209_225049-270x272_noexif.jpg
い「まずは腹から」




_20180209_225032-270x288_noexif.jpg
い「結構大変な作業なのよ」




腹がの面積がでかいですからね。
_20180209_225119-270x297_noexif.jpg
い「疲れちゃうの」




お腹の手入れをしていると必ずひっくり返ってしまいます。
_20180209_225133-270x277_noexif.jpg
い「もうダメ」




ここからはオテテのお手入れに戻ります。
_20180209_225011-270x324_noexif.jpg
い「はむっ」






_20180209_225149-270x256_noexif.jpg
い「あぎっ」





2018-02-09-22-47-15-650-270x480_noexif.jpg
い「っあぎぎぃぃー」






_20180209_225248-270x271_noexif.jpg
い「のスポリンチョッ」





_20180209_225317-270x336_noexif.jpg
い「っはぎっ」






_20180209_225317-270x336_noexif.jpg
い「はぎっ」  





2018-02-09-22-47-15-650-270x480_noexif.jpg
い「っはぎぎぎぃぃぃいいいぃいー!!」





_20180209_225333-270x299_noexif.jpg
い「ッのスポリンチョッ」






膀胱炎は治りました
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 22:59| Comment(0) | いさね | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 

2018年02月20日

ミミズキッチン〜博多水炊き



はて、先日みみこ実母が圧力鍋をプレゼントしてくれましたよ。
_20180218_233235.JPG
圧力鍋を手に入れたら是非とも作ってみたかったのが、博多の水炊きと豚骨ラーメンなのです。




さっそく博多の水炊きを作るため買ってまいりました。鶏ガラ。
_20180218_154958-384x500_noexif.jpg
冷凍のものしかなかったので解凍して。
本当は冷蔵庫内などで時間をかけて解凍したほうが良いのですが、んなことやってらんねーので常温です。




解凍できましたら鍋に投入。手羽先とともに。
DSC_0653-384x512_noexif.jpg





ひたる位に水を入れます。
DSC_0654-384x512_noexif.jpg




火にかけている間に野菜を用意して。
_20180218_233358.JPG
野菜が高いので少しだけです。ダハッ。




鶏ダンゴも作りましょう。
_20180218_233432.JPG
鶏ダンゴはねるときに、ネギの葉とショウガを水に浸してグチャグチャしたエキス(?)でのばします。


ところで最近の圧力鍋はぷしゅーと蒸気は出るものの、うるさくないんですね。確かオットーがむかーし使っていためっちゃ小さい圧力鍋は圧がかかるとピー!ピー!うるさかった気がするのですが。物によるのですかね。とにかく、犬猫らを驚かさずに料理できました。



蒸気がシューシュー出て、部屋が鶏の匂いで満たされてくると。
DSC_0643-384x512_noexif.jpg
ワ「クンクン」




DSC_0642-384x512_noexif.jpg
ワ「ックンクン」





DSC_0641-384x512_noexif.jpg
ワ「なにやら良い香りが」





35分圧をかけて、火を止めて圧が下がるのを待ちました。
開けてみると。
DSC_0661-384x512_noexif.jpg
み「っほぇ!!」



今度はフタをせずに、ガンガン骨を砕きながら(麺棒でつつきまくる)さらに煮詰めます。
DSC_0665-384x512_noexif.jpg





骨を砕きまくったら一度細かいガラをすくい上げて。
DSC_0667-384x512_noexif.jpg





フードプロセッサーで粉砕します
DSC_0668-384x512_noexif.jpg
このマジックブレットも、母に買ってもらったものなんです。
お母ちゃんありがとう。





マジックブレットで粉々にした鶏ガラをスープに戻し
DSC_0670-384x512_noexif.jpg
煮詰めます。



その頃にはワレアもただ事ではない、と落ち着きがないです。
_20180218_233524.JPG
ワ「良いにおいたまんない!」




獅子丸もこの表情
DSC_0664-384x512_noexif.jpg
獅「これはやばい匂い!」




そして、粉砕したガラをさらに煮立たせたスープをさらにこすと。
DSC_0671-384x512_noexif.jpg
あら、美味しそうな白濁したスープができました。
味付けは塩だけです。




ようやく夕飯です。
DSC_0672-384x512_noexif.jpg
み「なにこれ美味しいっ(°°;)」
オ「かなりちかいっ」



わたくしびっくりいたしました。
博多の水炊きは、実はわが町の博多料理のお店で食べた時めっちゃ美味しくて、目指すべき味は定まっていたのですが、初めて作ってみたら、なんというかほぼ再現できてしまったような?
鶏ガラスープは、水炊きだけでなく様々な料理に使用できますので、沢山作って冷凍やら冷蔵やらしたのち、色んな料理に使いたいなぁと思いました。





ところで。我が母様が贈ってくれた圧力鍋。
その圧力鍋が送られてきた箱。それもきちんと活用しているんですよ。我が家では。
DSC_0648-384x512_noexif.jpg
オットーが座布団まで敷いて




DSC_0673-384x512_noexif.jpg
も「スヤピー」





_20180218_233330.JPG
い「これがいわゆるママゾンねッ」





この日のワレアは愛すべき、忌野清志郎スタイルです。
_20180218_233249.JPG
ワ「い・け・な・いルージュマジック」




君がいなけりゃ夜は暗い
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 02:49| Comment(0) | ミミズキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

飲み友達は猫です



み「ぁあ〜つかりたつかりた」
DSC_0614-270x360_noexif.jpg




み「柿の種でも食べて」
DSC_0613-270x360_noexif.jpg






み「1杯やらないとねぇ」
DSC_0615-270x360_noexif.jpg




み「ってこっちゃんさん」
DSC_0616-270x360_noexif.jpg





み「その可愛いおててをどけてくれませんかねぇ?」
DSC_0617-270x360_noexif.jpg
虎「ここにおててを置いてるんだよ」



み「虎太郎は食べられないもんねぇ煎餅は」
DSC_0621-270x480_noexif.jpg
虎「食べたくもないよ」




み「ならおててをどかしてくれりゃあ良いのに」
DSC_0620-270x480_noexif.jpg
虎「触り心地が良いから」




み「ちょっと脇から失礼しますよ」
2018-02-15-17-49-32-661-270x480_noexif.jpg
虎「どうぞ食べてよ」



み「いただきますぅ」
2018-02-15-17-49-44-818-270x480_noexif.jpg
虎「こぼれたのもちゃんと食べなよね」






み「あんたがこぼしているんでしょうが」
DSC_0619-270x480_noexif.jpg
虎「パラパラ面白い」




手の甲の傷も虎太郎のおかげです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 22:55| Comment(0) | 虎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

いさねの毛づくろい


段ボールを噛みちぎりまくっていたいさねに。
み「いさちゃんや」とカメラを向けると
_20180209_224855-270x321_noexif.jpg
い「何かしら」



み「あら、どうぞ気にせず毛づくろいしてくださいな」
_20180209_224908-270x301_noexif.jpg
い「はいっ」
返事をしてくれました。しかも可愛いあんよで。




_20180209_224958-270x297_noexif.jpg
い「へっへらへっへらへ〜♪」



_20180209_225049-270x272_noexif.jpg
い「まずは腹から」




_20180209_225032-270x288_noexif.jpg
い「結構大変な作業なのよ」




腹がの面積がでかいですからね。
_20180209_225119-270x297_noexif.jpg
い「疲れちゃうの」




お腹の手入れをしていると必ずひっくり返ってしまいます。
_20180209_225133-270x277_noexif.jpg
い「もうダメ」




ここからはオテテのお手入れに戻ります。
_20180209_225011-270x324_noexif.jpg
い「はむっ」






_20180209_225149-270x256_noexif.jpg
い「あぎっ」





2018-02-09-22-47-15-650-270x480_noexif.jpg
い「っあぎぎぃぃー」






_20180209_225248-270x271_noexif.jpg
い「のスポリンチョッ」





_20180209_225317-270x336_noexif.jpg
い「っはぎっ」






_20180209_225317-270x336_noexif.jpg
い「はぎっ」  





2018-02-09-22-47-15-650-270x480_noexif.jpg
い「っはぎぎぎぃぃぃいいいぃいー!!」





_20180209_225333-270x299_noexif.jpg
い「ッのスポリンチョッ」






膀胱炎は治りました
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
posted by みみこ at 22:59| Comment(0) | いさね | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする